第4回ピアサポーター養成講座〜初級編〜のお知らせ

第4回がん患者ピアサポーター養成講座

 

 

同じ立場の方がお話を聴く立場の方を「ピアサポーター」と呼びます。

こちらの講座ではがん患者さんのお話を聴くための初歩的なことを学ぶ場となっています。

ぜひお誘い合わせの上、ご参加くださいませ。

 

〇開催日程 : 平成29年8月19日(土)10時〜16時...
〇開催場所 : 鹿児島市社会福祉協議会・ボランティアセンター小会議室2
        (鹿児島市山下町15−1)

〇開催内容
   10:00〜10:05 
開会の挨拶(NPO法人がんサポートかごしま理事長 三好綾)
   10:05〜11:05 
講義「ピアサポートとは何か・ピアサポーターにとって大切なこと」
    ピアサポートの定義、重要性と意義、活動内容、活動場所
     NPO法人がんサポートかごしま副理事長 野田真記子
   11:05〜11:35 講義「より良いコミュニケーションのために」
    お話を聴く際に配慮すること、ピアサポートに役立つ話のヒント
     産業カウンセラー・看護師
グリーフサロンほんわか ピアサポーター椎屋美穂子さん
   11:35〜12:15 講義「ピアが知っておきたい医学的知識」
       NPO法人がんサポートかごしま 理事長 三好綾
   12:15〜13:15 お昼休み
   13:15〜13:55 
講義「ピアサポーターが知っておくとよい情報」

相談支援センター・がん患者会について
NPO法人がんサポートかごしま 理事長 三好綾

お金、日常生活、仕事に関する悩みへの対応
      介護福祉士・介護支援専門員 新福善美さん
   13:55〜14:05 休憩
   14:05〜15:55 ロールプレイ実習
   15:55〜16:00 今後の説明・閉会

 

〇終了後研修について
   がんサロンにて2回実地研修を終了後、修了証をお渡し致します。
  
〇お申し込みはDMください。
     gansapo@aroma.ocn.ne.jp

 

 

 

 

カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ピアサポーター養成講座〜サロン編〜


今日はピアサポーター養成講座〜サロン編〜でした。



がんサロンってなに?
がんサロンの意義と内容、
気を付けたいことなどを、がんサポートかごしまの三好さんから講義。



そのあと、具体的な例をあげて
すでにピアサポーターとして活動している野田さんからも講義。



そのあとは、みっちりと
ロールプレイを!

今日も実りある会となりました!
受講生のみなさん、お疲れさまでした!
またサロンに遊びにきてください(*^^*)
カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ピアサポーター養成講座(サロン編)開催します
がんサポートかごしまでは、 がん患者さんやご家族同士がサポートし合う
「ピアサポーター」養成講座を定期的に開催しています。
今回はがん患者サロンのファシリテーター役について学ぶ場です。
「ピアサポーター養成講座〜初級編〜」を受けている方が原則対象ですが、
その他の皆さんもオブザーバー参加は可能です。ご相談ください。


saronhen01.png

○開催日程:平成28年2月7日(日)13時〜17時

○開催場所:鹿児島県民総合保健センター講堂(鹿児島市下伊敷3−1−7−2F)

○定員:30名  
○参加費:1,000円

○対象:第1期〜3期「がん患者ピアサポーター」養成講座受講生の皆さん

がんサロン運営に携わっている医療者の皆さん

※その他の皆さんはご相談ください。

○持参するもの:筆記用具、昼食(お食事は外出されても構いません)

 

○開催内容

12:30〜開場

13:00〜挨拶:NPO法人がんサポートかごしま理事長 三好綾 

13:10〜自己紹介

13:20〜講義「がんサロンとは何か」講師:三好綾

(NPO法人がんサポートかごしま理事長/
         一般社団法人全国がん患者団体連合会事務局長)

14:20〜休憩

14:30〜講義「がんサロンでのより良いコミュニケーションのために

〜運営者・進行役が配慮すること〜」講師:野田真記子

(NPO法人がんサポートかごしま副理事長)

15:30〜DVD視聴

16:00〜ロールプレイ「サロンを体験してみよう」

16:30〜ロールプレイ◆崙団蠅了臆端圓个り話す場合」

■申込み方法
以下のチラシ裏面にご記入のうえ、お申込みください。

http://www.gan-support-kagoshima.com/saronhen01.pdf



 

カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【ピアサポーター養成講座〜初級編〜】詳細決定しました



【ピアサポーター養成講座〜初級編〜】
詳細が決定しました。お申込みお待ちしております。

<第3回がん患者ピアサポーター養成講座のご案内>

がん患者さんとご家族のお話をうかがう「ピアサポーター」の養成講座を開催します。
お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

〇開催日程 平成27年8月9日(日)10時〜16時
〇開催場所 鹿児島市市民福祉プラザ・ボランティアセンター5F小会議室3
〇定員 20名 〇資料代 1000円
〇対象 がん患者さん、ご家族、ご遺族、がん患者さんとの接し方等を学んでみたいその他の皆さん
※その他の皆さんに関しては修了証はお渡しできませんのでご了承ください。
〇持参するもの:筆記用具・昼食(お昼は外出されても構いません)

〇開催内容
10:00〜10:05
 開会の挨拶(NPO法人がんサポートかごしま理事長 三好綾)
10:05〜10:35 講義「ピアサポートとは何か」
 ピアサポートの定義、重要性と意義、活動内容、活動場所
 NPO法人がんサポートかごしま副理事長 野田真記子
10:35〜11:05 講義「ピアサポーターにとって大切なこと」
 NPO法人がんサポートかごしま理事長 三好 綾
11:05〜12:00 講義「より良いコミュニケーションのために」
 お話を聴く際に配慮すること、ピアサポートに役立つ話のヒント
 産業カウンセラー・看護師
 グリーフサロンほんわか ピアサポーター椎屋美穂子さん
12:00〜13:15 お昼休み
13:15〜13:55 講義「ピアサポーターが知っておくとよい情報」
 介護福祉士・介護支援専門員 新福善美さん
13:55〜14:05 休憩
14:05〜15:55 ロールプレイ実習
15:55〜16:00 今後の説明・閉会

〇終了後研修について
 がんサロン(がんサポートかごしまサロンや出張サロン等)にて
2回実地研修を終了後、修了証をお渡し致します。

〇申し込み方法
 「がんサポートかごしま」まで【氏名、年齢、お立場(がん患者さん、ご家族、ご遺族、医療者等)
、住所、電話番号、今までにがん患者さんや家族の相談に従事したことがあるか】をご記入のうえ、
以下までお申込みください。
 FAX:099-833-3143 メール:gansapo@aroma.ocn.ne.jp

〇〆切:定員に達しましたら締切とさせて頂きますので、お早目にお申込みください。

■締め切り:定員に達しましたら締め切りとさせて頂きます

■問い合わせ先:NPO法人がんサポートかごしま
  〒890-8511 鹿児島市下伊敷3−1−7
        鹿児島県民総合保健センター2F
  電話:099-220-1888(月〜金)

カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
徳島県ピアサポーター養成講座に行ってきました


7月11日(土)12日(日)に開催されました『徳島県ピアサポーター養成講座』に、講師として行ってきました。

テキストを網羅することは、なかなか大変ですが、皆さん本当に熱心に聞いてくたさいました!

12日はロールプレイをみっちりと。
私も後半は交ぜてもらい、勉強になりました。大変お世話になりました。



こんな美味しいものも食べられました。
カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第2回「がん患者ピアサポーター養成講座フォローアップ研修〜サロン編〜」
こんにちは。先日のフォローアップに続きまして以下の通り、
フォローアップ研修を実施したいと思います。



今回は患者さんのファシリテーター養成編です。
ゲストに今回テキストを使用します「がん総合相談に携わる者に対する研修プログラム策定事業」
運営委員も務められた「おれんじの会」理事長、松本陽子さんをお迎え致します。
お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

○開催日程 平成26年10月18日(土)10時〜16時
○開催場所 鹿児島市市民福祉プラザ・ボランティアセンター中会議室  
○定員   30名   
○参加費 1,000円
○対象 第1期・2期「がん患者ピアサポーター」の皆さん
    がんサロン運営に携わっている医療者の皆さん
    その他の皆さんはご相談ください。
○持参するもの:筆記用具、昼食(お食事は外出されても構いません)

■申し込み方法:
 「NPO法人がんサポートかごしま」まで、氏名、住所、
 電話番号、お立場、初級編の受講有無、をお知らせください。
 チラシ裏面の申込書をご利用ください。
 FAX:099ー833−3143  
 Mail:gansapo@aroma.ocn.ne.jp

■締め切り:定員に達しましたら締め切りとさせて頂きます

■問合せ先:NPO法人がんサポートかごしま
〒890−8511 鹿児島市下伊敷3−1−7−2F
TEL:099−220−1888

チラシのDLは以下より。
http://www.gan-support-kagoshima.com/saronmatu.pdf
カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【第1回ピアサポーター養成講座〜フォローアップ研修〜】終了!
第1回ピアサポーター養成講座〜フォローアップ研修〜無事に終了しました!

参加者の皆で、1日じっくり学びました。




中央病院の吉國ソーシャルワーカーさんから患者さんに寄り添うことについてのお話を頂戴しました。

医療者の立場から、ピアサポーターの良さのお話も頂き、参加者の皆さんも自信をもてたと思います。

また共感疲労のサインの話や、元々の癖の話などを、分かりやすくあたたかく教えて頂きました。



そのあと【ピアサポーターとして伝えたいこと】として、がんサポートかごしまのサロンや、厚生連病院ひだまりサロンのピアサポーターをしている、堂薗さんからお話をもらいました。

堂薗さんが乳がんになってから、ピアサポーターを始めるまでの経緯や、今、ピアサポートに従事している経験のお話は、みな真剣に食い入るように聴いておられました。



午後からは事例検討をどっぷりと。
ひとつは『抗がん剤をしたくないという患者さんが来られた場合』、もうひとつは『もう治療がないと言われた患者さんが来られた場合』。

どちらも難しいテーマでしたが、初級編で学んだことや、経験をもとに皆で話しました。こうして他のピアサポーターと話をすることで、新しい視点に気付いたりすることができてとても良いです。

最後は『ピアサポーターとして困っていること』について意見交換。

参加者の皆さんが、悩んでいることがたくさん出ました。

ピアサポーター自身の吐き出す場所も必要ですので、そういった意味合いでも実り多い会でした。

これからも鹿児島のがん患者さん、ご家族のために、みんなで精進していきます!

悪天候の中、お疲れさまでした!
カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
本日の研修について
台風の影響を受けて、あいにくのお天気ですが、予定通り【第1回ピアサポーター養成講座・フォローアップ研修】は実施します。参加者の皆さん、お気をつけてお越しくださいませ。
カテゴリ:ピアサポーター養成講座 | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/1PAGES |