<< 明けましておめでとうございます2011 | main | おしゃべり交流会開催します >>
緩和ケアって何のこと?市民公開講座のご案内です。
 *****************
『緩和ケア』市民公開講座のお知らせ

『緩和ケアをもっと知ろう!
〜心と身体の痛みから解放されるために〜』

緩和ケア=末期の方が受ける医療だと思っていませんか?
緩和ケアは告知をされてからすぐに受けられる、
総合的な痛みを軽減するものです。

ぜひこの機会に学んでみませんか?
**************

日時:平成23年1月23日(日)12時半開場
   13時〜16時
場所:市民福祉プラザ5階大研修室
  (鹿児島市山下町15−1)
定員:100名 参加費:無料
申込締め切り:1月20日(木)
主催:NPO法人がんサポートかごしま

内容:
○13時〜基調講演
『緩和ケアって何のこと?』
三州病院副院長(都城市)
緩和ケア病棟医長 横山晶子先生

晶子写真.jpg

○13時50分〜パネルディスカッション 
総合司会:上水流政美(がんサポ)

・横山晶子先生(三州病院・医師)
・恒吉里美さん(鹿児島大学病院・相談支援センター看護師)
・西尾美咲さん(鹿屋医療センター・緩和ケアチーム専従看護師)
・竹迫秀和さん(相良病院・薬剤師)
・毛利滋子さん(NPO法人あなただけの乳がんではなく・乳
がん患者さん)

○14時50分〜おしゃべり交流会
パネリストの皆さんや来場者の皆さんで、お茶を
飲みながら交流会を開催します。
患者さん同士の交流も兼ねていますので
ぜひご参加ください。

16時終了予定

●参加申し込みについて
参加希望の方は、がんサポまでお電話で
お申込みください
その際に交流会も参加されるかどうかお知らせください。

●申込先 がんサポートかごしま
電話:080-1798-9242

たくさんのお申し込みお待ちしております。

カテゴリ:講演会 | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/165
トラックバック