<< 被災地のがん患者さん用の情報提供。 | main | 胃がんの講演会に行ってきました >>
J−CAN@引き続き被災地へ情報提供を続けています。
 J−CANのメンバーと有志メンバーが、
震災後からずっと情報収集と、要望書提出など
力を合わせて頑張っています。

がんサポとご縁のあった医療者の皆さんからも
たくさんの情報を頂いています。

詳細はこちら。
http://jcan.e-ryouiku.net/index.html

被災地の皆さんの苦労を思うと、
まだまだ頑張らなくちゃと思います。

情報提供のブログはこちら。
http://j-can.blogspot.com/

被災地に物資を届けるためのガソリンがなかったり、
現地はお薬不足や、ミルク不足で、緊迫した状況が続いています。

訪問診療に行きたいのに、関所を突破できなかったりと、
現場はとても大変な状況です。

JーCAN+有志一同で集めた情報を元に、
要望書を事務局片木さんが頑張ってファックスロビイングをしてくれて
幹事長室や官房から、対応する旨の連絡が入ったそうです。

どうか…被災地の皆さんを助けてください!
カテゴリ:J-CAN | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/199
トラックバック