<< イオン 黄色いレシートキャンペーン贈呈式 | main | NPO法人PandAさんのダンボールハウス作りに挑戦! >>
4月14日は学ぼう講座2012の2日目講座です。
皆さん、こんにちは。今日は朝からミサイルのことなどがあり、何だか落ち着かない日でしたね。
鹿児島は雨がひどくなってきました。晴れたり、雨が降ったり体調を崩しやすい季節です。
皆さん、ご自愛くださいね。

さて、明日は『がん医療を学ぼう講座2012』の第2日目の講座です。

■全講座の内容はこちらの2Pからご覧になれます。
http://www.gan-support-kagoshima.com/manabo2012.pdf

明日もまた充実した講座になりそうです♪

【がん医療を学ぼう講座〜2日目〜】

日時:平成24年4月14日(土) 10時〜14時50分
場所:かごしま県民交流センター大研修室第2 

※当日参加OK
※受講料:医療者5000円、一般3000円、
学生2000円、治療中の患者さん1000円となっています。


●10時〜10時50分
『各がんの知識〜小児がん〜』
鹿児島市立病院 小児科科長 新小田雄一先生
写真新小田.jpg
(

【プロフィール】平成5年3月 鹿児島大学医学部卒業 
同年5月 鹿児島大学医学部付属病院小児科  
鹿児島こども病院、済生会川内病院、鹿児島市医師会病院、
宮崎県立宮崎病院、九州がんセンター等の小児科を経て
平成24年4月より現職。
日本小児科学会認定医、専門医。日本血液学会血液専門医、
血液指導医。日本小児血液・がん学会 小児血液・がん暫定指導医。

11時〜11時50分

「がん患者の性の問題」
昭和大学乳腺外科 医学部特別研究生 渡邊(わたなべ)()()先生

渡辺さん.jpg

【プロフィール】平成8年日本赤十字看護大学卒業後、
日本赤十字医療センターで看護師として従事。
その後東京大学大学院医学系研究科修士課程、
博士後期課程単位取得満期退学。看護師・保健学博士。
専門はがん治療と生活の質、特にセクシュアリティに関して。
がん研有明病院化学療法科データマネージャー、
東京慈恵会医科大学看護学科講師を経て、
本年度より、昭和大学病院ブレストセンター内で、
臨床研究のマネージメント、乳がん治療と生活を
結びつけるためのサポートプログラムの開発に従事している。

 13時〜13時50分
『各がんの知識〜胃がん〜』
公益社団法人鹿児島共済会南風病院
消火器内科部長 仁王辰幸先生


【プロフィール】
【学歴】19883月:宮崎医科大学卒業
【職歴】19886月:鹿児島大学医学部第二内科入局
    19906月:鹿児島大学医学部研究生
    沖縄琉生病院・県立大島病院・南風病院消化器病センター
    甑島診療所・鹿児島市医師会病院 などに勤務
    19965月:社団法人鹿児島共済会 南風病院へ入職
    19974月:同 消化器科医長へ就任
    20044月:同 消化器科科長へ就任
    20078月:同 消化器科部長へ就任現在に至る
【専門医】日本消化器病学会専門医/日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導                医/日本内科学会認定内科医

 

 ●14時〜14時50分
『各がんの知識〜乳がん〜』
かねこクリニック 院長 金子朋代先生



【プロフィール】
<学歴・職歴>
1999
年 福岡大学医学部卒業 
1999
年〜2000 福岡大学医学部付属病院 第一外科勤務
2000年〜2002年 癌研究会附属病院(現癌研有明病院)
外科、乳腺外科、レジデント
2002
年〜2003年 中間市立病院 外科
2003
年〜2004  金子病院 外科
2004
年〜2006  癌研究会癌研究所 乳腺病理部
(現癌研有明病院研究所、乳腺病理部
2006
年〜現在  かねこクリニック    

<所属学会・認定>外科学会専門医/乳癌学会認定医/
マンモグラフィー読影認定医/乳癌学会・乳癌検診学会・
日本外科学会・日本人類遺伝学会・日本甲状腺外科学会 
日本甲状腺学会

 

カテゴリ:がん医療を学ぼう講座2012 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/325
トラックバック