<< 5月の活動報告と、6月以降の活動予定 | main | 鹿児島大学医学部生との授業 >>
『乳癌学会in熊本 メンターセッションのご案内』

 『乳癌学会in熊本 メンターセッションのご案内』

 ●メンターセッションの目的:近年、学会に勉強のために参加する患者さんや一般の方が増えていますが、学会は本来、医療者の学術研究の推進のために開かれるもの。分からない点やもっと知りたい点があっても、会場で医療者の方に質問するのは、原則的にマナー違反とされています。そこで、乳癌学会で話される学術発表を、患者さん対象に合わせた解説をしていただき、参加した皆さんが今後の各自の活動等に活かしていただくことを目的に開くのが、メンターセッションです。
 
 ●参加対象者: 基本的に乳癌学会に参加する患者さんを対象としますが、学会に参加できない地元の患者さんや医療者の皆さんの参加も可能。

 ●日時:平成24年6月28日(木)19時〜21時  
●場所:チサンホテル熊本 会議室たかちほ   ●定員:35名                                          
●参加費:1000円
********************************************************************
 ●内容 乳癌学会の中の「プレジデンシャルシンポジウム」について
   専門家の先生に分りやすくお話して頂きます。
   http://www.med-gakkai.org/20jbcs/pro/(乳癌学会プログラム参考)
  ○19時〜19時半 プレジデンシャルシンポジウム2
                  『臨床試験―グローバル化に向けての戦略、進め方』について
          講師:公立那賀病院 乳腺外科科長 谷野裕一先生
  ○19時半〜20時 参加者の皆さんから質疑応答、ディスカッション
  ○20時〜20時半 プレジデンシャルシンポジウム1
          『バイオロジーからみた乳癌の治療戦略』
          プレジデンシャルシンポジウム3
         『分子標的療法の現状と展望』の内容を含んだ最新の情報について       
                 講師:京都大学大学院医学研究科 標的治療腫瘍学講座 
             特定准教授 佐治重衡先生
  ○20時半〜21時 参加者の皆さんから質疑応答、ディスカッション
***********************************************************************
■申し込み方法:メールにて以下をご記入のうえお申し込みください。氏名、住所、携帯番号、メールアドレス  ※可能ならば患者さんか医療者かお立場をご記入下さい mentorsession@gmail.com
 ■申し込み締め切り日: 定員になり次第、締め切らせて頂きます。
 ■お断りとお願い:この報告会&メンターセッションは、日本乳癌学会および第20回学術総会のプログラムではありません。 参加者有志の企画・運営による自主独自のイベントです。

企画・運営:メンターセッションin熊本実行委員会  桜井なおみ・三好綾
連絡先: mentorsession@gmail.com

カテゴリ:乳癌学会 | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/332
トラックバック