<< 鹿児島市 伊敷台小学校でのいのちの授業 | main | 伊佐市 田中小学校でのいのちの授業 >>
「がん医療を学ぼう講座2014」のご案内!先着100名さま。

チラシ表.jpg

第3回「がん医療を学ぼう講座2014」のご案内です。
県内外の素敵な先生方をお呼びして、2年ぶりの講座を開きます。
2日間講座で有料ですが、ぜひご参加いただけましたら幸いです。

■チラシはこちらからご覧ください。
http://www.gan-support-kagoshima.com/manabou2014omote.pdf

【1日目】
日時:12月20日(土)
場所:かごしま県民交流センター大研修室2

1日目スケジュール.png

9:30〜10:00 『鹿児島県のがん対策推進計画』
鹿児島県保健福祉部健康増進課 がん対策・歯科保健係 係長 荊原泰利さん
10:10〜11:00『がんってどんな病気?』
公益財団法人昭和会 今給黎総合病院 緩和ケア認定看護師 大西玲子さん
11:10〜12:00『がん患者さんが利用できる社会保障制度』
南九州病院 地域連携室 ソーシャルワーカー 久永佳弘さん
13:00〜13:50『がん患者として体験したこと』
鹿児島大学病院緩和ケアセンター医師/サバイバー 前川健一先生 
14:00〜14:50『家族の立場から考える』
鹿屋医療センター 緩和ケア認定看護師・患者家族 西尾美咲さん
15:00〜15:50『がんの補完代替療法「ウソ」「ホント」〜健康情報の見極め方〜』
帝京大学医学部臨床研究医学講座 特任講師/早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構
 客員准教授/東京女子医科大学消化器外科 非常勤講師 大野智先生"
16:00〜16:50『あなたにも役立つがんと遺伝のABC』
胎児クリニック東京/順天堂大学遺伝相談外来 遺伝カウンセラー田村智英子先生

【2日目】
日時:12月21日(日)
場所:かごしま県民交流センター大研修室4
2日目スケジュール.png

10:10〜11:00『国のがん対策を知る』
国立がん研究センターがん対策情報センター センター長 若尾文彦先生
11:10〜12:00『がん情報の探し方』
国立がん研究センターがん対策情報センター センター長 若尾文彦先生
13:00〜13:50『漢方薬ががん患者さんの生活の質を向上させるーここまでわかってきた漢方薬の科学的エビデンス』独立行政法人国立がん研究センター研究所がん患者病態生理研究分野 分野長 上園保仁先生
14:00〜14:50『がん患者さんが在宅で過ごすには?』
在宅支援クリニックむげん 院長 江口千恵子先生
15:00〜15:50『X線治療及び粒子線治療の現状と展望』
メディポリスがん粒子線治療研究センター 有村健先生
16:00〜16:50『がん教育について〜いのちの授業〜』
NPO法人がんサポートかごしま 理事長 三好綾

■参加費: 会員 3,000円  非会員  10,000円
   (※当日までに会員になって頂けますと会員料金で受講ができます。
      会員になるには入会金500円、年会費2,000円が必要となります。)

■申し込み方法
 以下の内容をご記入のうえ、電話またはFAX、メールにてお申込みください。
 ※先着100名様となっております。定員を越した場合はご連絡を致しますのでご了承ください。

■こちらから申込書はDLできます。
http://www.gan-support-kagoshima.com/manabou2014ura.pdf

●氏名:              
●住所:〒
●電話番号:
●ファックス番号:
●メールアドレス:      @
●お立場: (  がん患者さん  ご家族  医療者  その他 )
●NPO法人がんサポートかごしまの
 (  )会員である (  )会員ではない (  )入会希望  
       

JUGEMテーマ:がん全般
カテゴリ:がん医療を学ぼう講座2012 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/545
トラックバック