<< 明日のがん患者サロンお休みについて | main | 第2回チャリティボウリング大会! >>
がん医療を語ろうサロンを開催しました!〜院内がん患者サロンにおける協働について〜
今日は、県民総合保健センターにて
「がん医療を語ろうサロン」を開催しました。

参加者は、相談支援センターや緩和ケアチームに携わる医療者の皆さんと、
患者会の運営に携わる皆さんが対象です。

P1000723.JPG

今日のテーマは「院内がん患者サロンにおける協働について」でした。
NPO法人がんサポートかごしまの理事長三好から、
具体的な取り組み例や、鹿児島県のがん患者サロンや患者会の現状、
院内サロンをスタートするには?というお話をさせて頂きました。

そのあと、今給黎総合病院の「ほっとサロン今給黎」の好事例をお話頂きました。
今給黎総合病院でサロンが始まって6年になるそうです。
私たちがんサポートかごしまが最初に協働させて頂いた病院でもあり、
改めて協働の大切さや、ありがたさを思うことでした。

そのあとは意見交換会。
すでに院内サロンを始めている皆さんからの悩みや、情報提供。
これから始めたい病院の方から、アドバイスを求める声などがあがり、
大変充実した時間となりました。

次回はまた半年後の開催となるかと思いますが、
必ずまた実施したいと思います。

ご参加の皆さん、ありがとうございました!

JUGEMテーマ:がん全般
カテゴリ:がん医療を語ろうサロン | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/657
トラックバック