<< 2018年9月の予定 | main | 平成30年度「がん患者相談・支援事業」について >>
【ご当地カフェin鹿屋】開催決定!!

【ご当地カフェin鹿屋】

ご当地カフェとは、がんになったあとの暮らしについて学び語り合う学習イベントです。

 

テーマ『がんを学ぶこと〜がんの教育をみんなで考える〜』

 

日時:2018年10月6日(土)13時〜16時20分開催。(12:30開場)

場所:リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)2F

   情報研修室

    (〒893-0009 鹿屋市大手町1−1)

参加費:無料。

対象:一般県民

 

国立がん研究センターがん対策情報センター、 県民健康プラザ鹿屋医療センター、

鹿屋市の共催で、 「がん教育」をテーマに開催されます。

 

関心のある方ならどなたでも参加できますので、 ぜひご参加ください!

 

プログラム

 開会挨拶 若尾文彦(国立がん研究センターがん対策情報センター長)

      日盪墨此兵屋医療センター院長)

 

 基調講演 がんについて正しく学ぶためには

       若尾文彦(国立がん研究センターがん対策情報センター長)

 

 シンポジウム がんについて学ぼう〜県民・がん患者さん・子どもたちへ〜

    座長 高橋 都(国立がん研究センターがん対策情報センター・

            がんサバイバーシップ支援部長)

       原口 優清(鹿屋医療センター副院長・消化器外科)

   

    講演 仝民に向けてのがん教育

         上野真一(鹿児島大学病院腫瘍センター長)

    講演◆,ん患者に向けてのがん教育

         米島祥子(鹿屋医療センター地域医療連携室・看護師)

    講演 学校におけるがん教育の取り組み

         辻原さおり(鹿児島市立伊敷中学校 養護教諭)

    講演ぁ〇劼匹發燭舛妨けてのがん教育

         三好 綾(NPO法人がんサポートかごしま理事長)7

 カフェタイム(お茶とお菓子を楽しみながら語り合いましょう)

         司会進行:盒凝

 閉会の言葉・まとめ

         原口優清

 

★参加申込については、以下をご覧ください。

 

JUGEMテーマ:がん全般

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:講演会 | 15:50 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/09/11 7:59 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/09/12 12:48 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/09/16 8:26 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/09/25 8:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gansapo.jugem.jp/trackback/808
トラックバック