がん対策推進協議会へ
皆さん、お風邪ひかれていませんか?

私は久しぶりに風邪を引き2日ほど寝込んでいました。
ぐっすり寝たら今日あたりからだいぶ良いです。皆さんも気をつけてくださいね。

さて10日は厚労省のがん対策推進協議会です。
私は昨年から患者委員の1人となりました。任期は今度の3月まで。

昨年、厚労省から委員決定のご連絡頂いた時には、何をするのかも分からず引き受けましたが、やってみて多くの問題を知ることになりました。
そして、なかなか進まないがん対策を目の当たりにすることになりました。

本当に自分の力は微力でした。でも時に患者委員で連名で意見書を出して、少しですが、がん対策が進んだこともありました。

気付けば任期まで後少し。いろいろありまして、患者委員が国の審議会に入っている意味を改めていろんな方達が考えているところでしょう。

患者にしか気付けないがん対策の盲点が必ずある。現場を誰より知っているがん患者会にしか言えない意見がある。と、信じて2年やってきました。

タウンミーティングやアンケートで、全国からの声が集まりました。

正直、現場の皆さんが、「がん対策良くなったね」と言ってくれるまでには、まだまだ至っていません。本当にまだまだなんです。

サロンには開設時と同じ悩みが溢れています。変わっていません。

とても大きなプレッシャーと戦わざるを得ない10日の協議会です。
風邪は治ったみたいなので、きばらんば、です。
カテゴリ:がん対策 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
がん政策サミット秋2010 2日目
 サミットも2日目になりました。
皆さん顔見知りも多いので、あちらこちらで話が盛り上がります♪

IMG_1720.JPG

2日目もじっくり条例を作るために、を考えました。
後半はワークショップもあり、九州沖縄ブロック(福岡、熊本、佐賀、宮崎、鹿児島、沖縄)の
リーダー+行政+県議会議員で、
条例を制定するまでの「障壁」と「打開策」について、話し合いました。

IMG_1724.JPG

うちの班は、福岡のがんの子どもを守る会の高橋さんが発表してくれました♪

それぞれのステークホルダーが、やるべきこと、努力することなどが
明確になったので、地元に帰ってから動くことがよく分かりました。

今日も1日、脳みそをいっぱい使いました。。。
カテゴリ:がん対策 | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
がん政策サミット秋2010 1日目
 日本医療政策機構が主催の「がん政策サミット秋」の初日です。

IMG_1696.JPG

今回もたくさんの患者会リーダーが集まりました。
今回のテーマは「都道府県がん対策推進条例を学ぶ」でした。

鹿児島県も、6月の県議会に陳情を出し受理はされましたが、
条例制定までには至っておりません。
どうして通らないんだろう・・・どうして反対する人がいるんだろう・・・
いろんな悶々とした思いで過ごしてきたので、今回のサミットはとても楽しみでした。

IMG_1705.JPG

各県の先進的な取り組みが、発表されました。
島根県や奈良県、高知県などのすでに制定されいてる先進県からの発表は
とても勉強になりました。
沖縄県(上写真)も、頑張って取り組まれています。

そして今回は県議会議員、行政の皆さんも参加OKだったので
たくさんの方々が参加されていました。
鹿児島からも2議員さんが参加。
じっくりとお話することができて、鹿児島の方向性ややり方の修正などを
協議しました。

1日、脳みそをフル稼働で学ばせてもらいました。
カテゴリ:がん対策 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
がん対策推進協議会+ワーキンググループ
 ■10月4日(月)は、東京の中外製薬本社へ。
月末に開催される「日本癌治療学会」の中の、PALのランチョンセミナーの打ち合わせで
行きました。
良いランチョンになるように、頑張りたいです。
スカラーシップという制度で、全国から50名の患者さんが招待されるのですが、
その一環です。医療者とがん患者さんが共に目指すがん治療をテーマにお話しします。
私からは鹿児島の好事例を紹介したいと思います。

■10月6日(水)は、がん対策推進協議会でした。
今回は、がん患者委員と有志委員で「意見書」を出しました。
なかなか進まないがん対策に、しびれを切らしての意見書でしたが・・
厚労省側の説明に、唖然・・・・。
やる気をなくしてしまいました。
どうなるんだ、がん対策・・・。
私も言葉足らずで、うまく伝えられなかったのですが・・。

がん相談事業のことなど、言いたいことが山ほどあったのに、
時間がたったの2時間しかないことで、挙手しても当てられず・・・涙。

夜開催された、WGのほうがずっと実りが合った気がします。
目の前のがん患者さんやご家族の暮らしが良くならないと、
意味がない!そう思います。

また作戦を練らなくては!


カテゴリ:がん対策 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
沖縄3日目(タウンミーティング)
 沖縄3日目の報告です。

最終日は、午前中に那覇市から助成を受けて街中でカフェ&患者サロンをしているという
「ゆるりCafe kanai」さんに見学に行きました。
http://caresalon.ti-da.net/

IMG_0570.JPG
↑スタッフの皆さんです。

本当に素敵なカフェです。
ここで患者サロンがあるなんて・・・うらやましすぎます。
臨床心理士さんなどが、カフェを経営しながらサロンをしています。
いいなあ・・・。
こんな場所で、患者さんも働けるともっと嬉しいなあと思うのでした。

IMG_0563.JPG

午後からは、琉球大学病院にて「タウンミーティング」。
これを3カ月に1回もやってるっていうから、驚きです。
私も少しだけお話させていただき、台風が近づいているということもあり、
バタバタと空港に向かわせて頂きました。

なんと、、慌ててしまってデジカメを忘れてきてしまいました。
最後までがんセンターの皆さん、お騒がせしました・・・涙。

空港で台風の進路図などとにらめっこしながら、過ごしましたが
無事に離陸致しました。
すっごく・・・揺れましたけど(笑)

鹿児島に着陸したときには、ほっとしました。
あー。沖縄楽しかったです。

また行きたいです。
カテゴリ:がん対策 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
沖縄2日目(ゆんたく会・連携診療協議会・講演)
 今頃ですが沖縄2日目の報告です。

午前10時から、ゆんたく会という患者さんたちのおしゃべり会に参加しました。
「ゆんたく」というのが、井戸端会議?の定義に近いのか・・あったかいおしゃべりの場という
印象でとても沖縄らしいですよね。

この日はゲストのほうが多かったので、患者さんたちは少し気を使われたかもですね・・
ただ場所は違えど、思いは同じでたくさんのおしゃべりができたので
とっても良かったです。
沖縄の皆さんは、皆さんあったかいです。

午後から「沖縄県がん診療連携協議会」に参加しました。
患者会も参加しているし、東京からも委員になっているという
鹿児島では考えられないメンバー構成です。
私は傍聴席でしたが、ここからも発言できるという自由さ。
いいですね!

こうやって「がん対策推進協議会」より「連携協議会」が盛んな県って
多いんでしょうか?
鹿児島はどっちも・・・っていう印象です。

沖縄は分科会も充実しているし、患者会の発言も多いし、
とってもいいですね。

IMG_0517.JPG
↑がんセンター増田先生、島根の小豆澤さん、三好、平野先生
IMG_0520.JPG
↑谷野先生もご一緒に。

夕方からは、島根県のがん対策担当者さんと、私が講演でした。
日本全国のTOPをいっている島根県の発表と、うちの取り組みって・・
今考えると良く堂々と話したなあ・・と思うくらい差がありますが・・(^^ゞ
鹿児島の患者会もマイペースだけれど、頑張っているということが
少しでも伝わったらいいな、と思います。

夜は泡盛や、島らっきょうの天ぷら、など沖縄料理を食べました。
美味しかった・・・。
沖縄に観光に来て、そのまま住みつく方の気持ちが分かるような気がしました。

1日、充実していました。
カテゴリ:がん対策 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
沖縄1日目。
 沖縄に中学生以来、初めて上陸致しました。
明日開催される、患者会との交流会や、がん診療連携協議会でお話するためです。
「鹿児島県のがん対策と患者会の活動」についてお話させていただきます。
今日の夜は、打ち合わせがあるそうでして、今はホテルでお仕事をしています。

F1001348.jpg

沖縄らしいものを、コンビニで発見しまして、ホテルで頂きました♪
飛行機、着陸するまでグースカ寝ていたので、美ら海をまだ見てません・・涙。
お仕事とはいえ、少しでも海くらい見られたら癒されるのに。。。と残念無念。

今日はサロンだったので、TちゃんとYさんにお留守番をお願いしました。
命のリレー前の忙しい時だっていうのに、ごめんねー涙。
そして、ありがとう!
カテゴリ:がん対策 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
福岡県で意見交換会。
昨日は朝の電車に乗り込み博多駅へ。
お昼から厚労省の協議会委員と今後についての話し合い。

夕方から、天神のイムズで福岡県のがん患者会リーダーの皆さんとの意見交換会。
自己紹介から始まりました。多方面にわたるリーダーさんが集まって下さり感謝感激です。

「現場の意見を伺いたい」を目的に互いの情報交換を交えながら、がん患者さんやご家族、がん対策に関わる方々は何に困っているのか、何を望んでいるのか、を伺いました。

これが、がん対策の原点です。任期を後わずかに残した私たちの再確認でもあります。

皆さんの意見を伺い、やはり患者さんやご家族を取り巻く環境は、大きく変わっていないことが分かります。

私たち患者委員が、残された任期をどう過ごすのか、改めて身が引き締まる思いがしました。

そんな中、福岡県ではクリティカルパスについての勉強会が開催されたり、新たにがんに関する情報提供をするNPOが立ち上がったり、と前向きな動きがありまして、楽しみな気持ちです。

何より患者会同士の横連携がすでに出来ていることが素晴らしい!博多どんたく参加や、リレーフォーライフ福岡などでつながっています。

こうやって他県に出かけると新たな発見もたくさんあり、刺激になりました。

今、リレーつばめで帰鹿中です。
大雨やら車の脱輪事故で、到着がかなり遅れるようです。やれやれ
カテゴリ:がん対策 | 06:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鹿児島県議会。
 現在、鹿児島県議会の真っ最中です。
鹿児島県は、米軍基地問題や、口蹄疫問題で、本当に大変な状況です。

環境厚生委員会で、明日、がん対策推進条例の陳情について
の審査が実施されます。見に行きたかったのですが、明日は大切な患者サロンの日なので
断念しました。

今日は、がんに関する資料を議会に持っていきました。
二階にあがる、赤い絨毯・・ふかふかすぎて
思わず端っこの固いところを歩きました(笑)

どうか・・・実のある審査になりますように。
思いよ、届け。

カテゴリ:がん対策 | 23:13 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
がん対策推進条例についての陳情書を提出
 本日11時〜鹿児島県議会会館の議長応接室にて、
環境厚生委員会の委員長である、桐原たくま先生に
「鹿児島県がん対策推進条例の制定についての陳情書」を
提出してきました。

陳情


6月議会に間に合うとのことでしたので、
協議していただけることになりました。
まずは議題にあげるべき陳情かどうかの審査があります。
おそらく大丈夫だと思います。

初めての「陳情」で、とても緊張しましたが、
桐原先生が温かい態度で聞いてくださったこともあり、
現在のがん患者さんの苦悩についても、お話することができました。
ホッとしました。

陳情書には、患者会のメンバーやがん患者会ネットワークの皆さんの
意見を反映させた、がん対策推進条例(案)も参考資料として
提出します。

どうか・・・早急な制定をお願いしたいと思います。

とりあえず、提出が良い形で出来たことを嬉しく思います。
カテゴリ:がん対策 | 14:49 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
<< | 2/3PAGES | >>