南九州病院「緩和ケアフォーラム」にてブース出展致します
本日、南九州病院の緩和ケアフォーラムにて、ブース出展させて頂きます。お待ちしております。

「いのちをささえ、いのちをつなぐ」 9th 緩和ケアフォーラムを8/23(水)に加音ホールにて開催します。

今回は淀川キリスト教病院 柏木 哲夫 先生をお迎えし、特別講演としてご講演いただきます。
...
また、「癒しのコンサート」では、地元の龍桜高校 吹奏楽部の演奏が予定されています。

日時 : 平成26年8月23日(土)13:30〜16:30(13:00開場、入場無料)

場所 : 加音ホール大ホール(姶良市文化会館)

テーマ: 「いのちをささえ、いのちをつなぐ」

特別講演:「 緩和ケアとユーモア 」

学校法人金城学園 学院長

   淀川キリスト教病院 理事長  柏木哲夫 先生

緩和ケアを知ろう:「地域で支える緩和ケア」

   がん相談支援センターの役割と実際

   患者が望む療養の場で、生きることを支える〜在宅療養から緩和ケア棟へ〜

Lしのコンサート:「龍桜高等学校 吹奏楽部」

http://www.skyusyu.jp/webpat2/newsview.php?mode=d&aid=238
JUGEMテーマ:がん全般
カテゴリ:講演会 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
市民公開講座『ヒトは死んだらどこにいくのか?〜緩和ケア医の立場から〜』


チラシはこちらからDLください。
http://www.gan-support-kagoshima.com/imakiire.pdf

★今給黎総合病院・市民公開講座のご案内★
いつもほっとサロン今給黎でお世話になっている、今給黎総合病院の
市民公開講座のご案内です。

がんになられた方なら、一度は考えたことがある「ヒトは
死んだらどこにいくのか?」がテーマで、大変興味深いです。
お医者さんがこういったテーマで話されるのは、珍しいですよね。
ぜひお出かけください。
JUGEMテーマ:がん全般


テーマ:『ヒトは死んだらどこにいくのか?〜緩和ケア医の立場から〜』
講師:松添 大助医師(今給黎総合病院 緩和医療科 部長)
日時:平成26年7月23日(水)18:00〜19:30
  (受付 17:30〜)
場所:今給黎総合病院 別館地下1階講義室
   別館入口は18時20分まで利用できます。
   それ以降は閉鎖されますので、本館正面玄関よりお入りください。
申込 どなたでもご参加いただけます(参加費無料)
   電話またはメールにてお申し込み下さい。
締切 平成26年7月15日(火)

お申し込み・問い合わせ
今給黎総合病院 電話:099−226−2211
 総務企画課 前野
 緩和医療課 植屋、大西、岩山
 メール:gansoudan@imakiire.or.jp
カテゴリ:講演会 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
講演会のお知らせ
 NPO法人がんサポートかごしまの野田さんが講演をされます。
ぜひ足をお運びください。※女性のみ対象となりますのでご了承ください。
yasuda.png


 日時:平成26年6月18日(水)10:30〜12:00
 場所:明治安田生命 鹿児島支社4F
 演題:「がんとともに私らしく生きること」
 講師:野田真記子氏

 
 講師プロフィール
  2005年に子宮頚がん・2012年に乳がん発症。
  がん患者として生きていくうえで、患者会の必要性を感じ、
  「NPO法人がんサポートかごしま」のスタッフとなり、
  ピアサポーターとして相談を受けたり、小学6年生を対象とした
  「いのちの授業」の講師として活動されています。

チラシはこちらからDLしてください。
http://www.gan-support-kagoshima.com/ysuda.PDF

■申込先 ※必ずお申し込みください。
〒892−0846
鹿児島市加治屋町14−7
明治安田生命 鹿児島南営業所
TEL:099−224−4033まで


 
カテゴリ:講演会 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
白石いづみさん講演劇「神様からのプレゼント」〜薩摩川内市〜


若者患者会きららにも参加してくれている、白血病サバイバーの
白石いづみさんより、薩摩川内市での講演劇のお知らせが届きました♪
ぜひお越しくださいませ。

【白石いづみさんより】
私は、27歳の時 急性リンパ性白血病を発症し
余命一か月の宣告を受けました。
あれから十数年が経ちました。

そして、白血病の経験を通して感じた
【 自分のいのちを生き切るということ 】を
講演 + 劇 = 講演劇というスタイルで
表現する活動を2011年1月から続けています。

この度 私の地元である鹿児島県薩摩川内市にて
講演劇をさせて頂けることになりました。

40年間ずっと住み続けて慣れ親しんでいる大好きな薩摩川内市にて
講演劇をさせて頂けることが なによりも嬉しいです。

【 日にち 】 2014年06月26日(木)

【 時 間 】 13時30分〜15時30分

【 場 所 】 薩摩川内市中央公民館2階ホール

【 アクセス 】 http://yahoo.jp/0SMyUm

【 定 員 】 300名

【 チケット代 】 無料

【 主催者様 】 薩摩川内市教育委員会 社会教育課

【 講演劇HP 】 http://dunchan.net/kouengeki/

チラシはこちらからDLしてください。
カテゴリ:講演会 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
講演会のお知らせ「希望を持って生きること」〜妙行寺〜
講演会のお知らせです。

講演タイトル:「公開講演会 希望を持って生きること」
日時:2014年5月28日(水)
   昼の部 午後2時〜3時30分まで
   夜の部 午後6時半〜7時15分まで
会場:妙行寺本堂(鹿児島市和田1丁目4番1号)
講師:三好綾(NPO法人がんサポートかごしま理事長)

一般公開です。どなたでもお越しください。



JUGEMテーマ:がん全般
カテゴリ:講演会 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
講演会に行ってきました


本日【Winさつま】さんにお声かけいただき、「がんとともに生きる」のお話をさせて頂きました!

たくさんの参加者の皆さんと掛け合いをしながらの講演は、とても楽しかったです。



講演会後はみなさんと座談会方式で、ケーキを頂きながらのおしゃべり。たくさん質問も頂き、すてきな時間でした。

スタッフのみなさん、ありがとうございました!
カテゴリ:講演会 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
講演会のお知らせ
日本女子体育大学の助友先生より講演会のお知らせです。

チラシはこちらから

*********
ヘルスボランティアの古今東西
−地域特性に配慮したLearning Partner Model−

【日時】2014年2月22日(土)14:00−17:00
【会場】日本子ども家庭総合研究所3階会議室
【テーマ】アメリカ西海岸の住民組織保健活動−Community Health Advisorの力量形成と可能性−
【講師】Ana Navarro 博士 (カリフォルニア大学サンディエゴ校家庭予防医学講座准教授)
    Olga Sanchez 氏 (Por la Vida代表)
【モデレーター】助友裕子(日本女子体育大学体育学部スポーツ健康学科准教授)

■講師紹介■ Dr. Navarroは、長年にわたりカリフォルニア州サンディエゴ市および周辺地域の地域住民を対象とした健康教育プログラムのコーディネートをされており、近年では、米国立がん研究所等の助成によるカリフォルニア大学サンディエゴ校とサンディエゴ州立大学のパートナーシップ協定における包括的がんセンターの中心的な研究者として、素人の能力開発に関する研究を進めていらっしゃいます。このうち代表的な成果は、ラテン系女性を対象とした女性特有がん予防教育プログラム(Por la Vida;PLV)であり、講座受講生である主婦が家族や地域住民へ学習内容を普及させるLearning Partner Model(以下、LPM)を多数輩出していらっしゃいます。このような取組みは、我が国の公衆衛生施策において古くから活躍してきたヘルスボラ
ンティアの取組を想起させるものです。本セミナーでは、国内で住民組織と協働したヘルスプロモーションやまちづくりに関心のある方々のご参加を心からお待ちしております。

◆主催◆
厚生労働科学研究費補助金がん臨床研究事業「学童を対象としたがん教育指導法の開発およびその評価」
日本学術振興会科学研究費補助金(若手研究B)「がん対策情報普及のためのLearning Partner Modelの評価」
◆共催◆
健康社会学研究会

問い合わせ先 助友裕子(日本女子体育大学) Mail suketomo.hiroko@jwcpe.ac.jp
カテゴリ:講演会 | 08:52 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
〜新しいがん医療のかたち〜講演会に登壇します
JUGEMテーマ:がん全般
 沖縄チラシ表.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2014年初めの講演会は、沖縄県でのお話となりました。
1月11日(土)13時〜16時。
場所は沖縄県薬剤師会館です。
私は「がん患者が望むがん治療」というお話を1時間ほどさせて頂きます。

お会いできるみなさま、どうぞよろしくお願い致します。
詳しい内容は以下です。

沖縄チラシ浦.jpg
カテゴリ:講演会 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いのちの落語講演会〜薩摩川内市〜

【いのちの落語講演会〜薩摩川内市〜】
薩摩川内市のホームページより。

1996年(43歳)に、肺小細胞がんを発病。今もなお大きな後遺症を抱えながら活動されている講師。いのちの大切さとありがたさ、心豊かに輝いて生きる知恵などを創作落語の笑いに乗せて、トークと高座で楽しく分かりやすく語ります。

日時 : 平成25年12月7日(土)  14:00〜16:00(開場13:30〜)

場所 : 薩摩川内市国際交流センター  コンベンションホール

演題 : 「生きてるだけで金メダル」

講師 : いのちの落語家・作家 樋口  強 氏

申込 :平成25年12月3日(火)までに、電話等でお申し込みください。
問い合わせ先:薩摩川内市市民健康課健康指導南部G(川内保健センター内)
       0996(22)8811
http://www.city.satsumasendai.lg.jp/www/contents/1383810289120/index.html

カテゴリ:講演会 | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
緩和ケアネットワーク講演会のお知らせ
JUGEMテーマ:がん全般


鹿児島緩和ケア・ネットワーク第16回大会のご案内

日時:平成25年11月9日 土曜日 15:00〜

場所:鹿児島県医師会館大ホール
会費:会員1000円、非会員1500円、学生無料
15:00-15:10 総会・挨拶
15:10-16:10 一般演題

【教育講演】
16:20-17:20 「親ががんの子どものケア〜
がんとどのように伝え、子どもの悲しみにどのように寄り添うか」
講師:大沢 かおり
(東京共済病院がん相談支援センター医療ソーシャルワーカー・Hope Tree代表)
【特別講演】
17:30-18:30 「緩和のこころ」
講師:松岡 順治
(岡山大学大学院緩和医療学がん生存学講座 教授)

お申し込みはこちらから。
http://kpcn.umin.jp/about05.html
カテゴリ:講演会 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<< | 3/9PAGES | >>